図解でわかる危険物取扱者講座

危険物乙5のまとめ

第5類危険物のまとめ

前ページまでで、乙5(乙種5類)に出題される危険物の性状について確認してきました。

さらに理解を深めるため、第5類危険物(自己反応性物質)の特徴的な性質のまとめを見ていきましょう。

スポンサーリンク

水に溶けるもの

第5類危険物の大部分は水に溶けない物質です。少数派の水に溶ける物質(水溶性物質)を覚えていきましょう。

有機過酸化物

硝酸エステル類

色の付いているもの

第5類危険物の大部分は無色または白色です。例外的に有色の物質は、以下の通りです。

ニトロ化合物

ニトロソ化合物

ジアゾ化合物

液体のもの

第5類危険物の大部分は固体です。例外的に液体の物質は、以下の通りです。

有機過酸化物

硝酸エステル類

スポンサーリンク

無機化合物であるもの

第5類危険物の大部分は有機化合物です。例外的に無機化合物であるものは、アジ化ナトリウムの1つのみです。

その他政令で定めるもの

引火性のあるもの

有機過酸化物

硝酸エステル類

ニトロ化合物

容器に通気性を持たせるもの

第5類危険物の大部分は密封して保存します。例外的に容器に通気性を持たせる物質は、メチルエチルケトンパーオキサイドの1つのみです。

有機過酸化物

乾燥させると危険なもの

有機過酸化物

ニトロ化合物

注水厳禁であるもの

その他政令で定めるもの

スポンサーリンク