図解でわかる危険物取扱者講座

よう素酸塩類

よう素酸とよう素酸塩類

よう素酸塩類とは、よう素酸(HIO3)の水素を金属や他の陽イオンで置換した化合物のことです。

化学式ではMIO3(Mは金属または他の陽イオン)と表すことができます。

スポンサーリンク

それぞれの物品の特徴、火災予防の方法、消火の方法は次のようになります。

よう素酸カリウム KIO3

カリウムのよう素酸塩(よう素酸のカリウム塩)です。

放射線障害の予防薬(ヨウ素剤)として用いられます。

よう素酸カリウムはヨウ素剤として使用される。

特徴

  • 無色の結晶である。
  • 水より重い。(比重3.9)
  • 水に溶ける。
  • エタノールに溶けない。
  • 加熱で分解し、酸素を発生する。

よう素酸カリウムを加熱すると分解する。

火災予防の方法

  • 加熱を避ける。
  • 密栓して保存する。

消火の方法

スポンサーリンク

よう素酸ナトリウム NaIO3

ナトリウムの よう素酸塩(よう素酸のナトリウム塩)です。

特徴

  • 無色の結晶である。
  • 水より重い。(比重4.3)
  • 水に"よく"溶ける。
  • 加熱で分解し、酸素を発生する。

よう素酸ナトリウムを加熱すると分解する。

火災予防の方法

  • 加熱を避ける。
  • 密栓して保存する。

消火の方法

スポンサーリンク

スポンサーリンク